人を動かす文章力を身に付ける究極のメソッド

「人を動かす文章力を身に付ける究極のメソッド」とは?

「何かをレビューしても、なかなか売れない。」なんて事、多いよね。
人が動くには、
理由があって、
それが出来てないと、
動いてくれない。

ブログで人に動いて欲しい時って、

商品をレビューする時、
何かのページを見て欲しい時、
メルマガに誘導したい時、
アンケートを取りたい時、
レポートをプレゼントしたい時。
などなど、イロイロあるよね。

ブログで人を動かすのって、
思いっきり難しい。

もちろん、
商品をレビューする時などでも、
「商品レビューはコチラ」なんてやり方してても、
間違いなくクリックなんてしてくれない。

それでは、
どうやればいいのか?

それは、
「感情や自分の思いをしっかり書く事。」
特に、感情表現は必要だよ。

例えば、
商品を使った感想を、
箇条書きで、いくつもならべても、誰一人として反応しない。

やるべき事は、
自分の思い・感情をしっかり書く事なんだよ。

どういう事かと言うと、
あなたは、
大好きな人にラブレターを書く時、
どうやって書くのか?を考えてみて欲しい。

好きな理由を箇条書きにするかなぁ?

間違いなくしないよね。

むしろ、
どれだけ好きなのか?
どれだけ思っているのか?
そんな事を、
感情を込めて書くよね。

いかに、
好きな人に、思いを伝えられるのか?って大切だし、
そして、
すんげーパワーがいるよね。

それと一緒で、

読者を動かす事って、
ちょっと考えた文章じゃダメなんだよ。

しっかり、思いを伝えるために、
感情を込めて、
自分の思いのたけをぶつける。

読者に感動してもらう位のつもりで書かないと、
読者って動かないよ。

つまり、
ブログで、
人に動いてもらいたい時は、
自分の思いや感情をしっかり表現する事。

これが出来ないと、
商品も売れないし、
読者は行動してくれないよ。

追伸

人を動かす事って、
本当に難しい。

今、
無料レポートで、
メルマガ読者を集めているんだけど、
まったく上手くいかないんだよねぇ。

確かに、
何人かの集客はできているんだけど、
爆発的な集客はできていない。

無料レポートに関しては、
無料レポートの紹介文でだいぶ変わると思うんだよね。

ここも同じで、
しっかり感情をこめて書かないといけない。

一度ためして欲しいんだけど、

人を動かす文章を書く時に、
好きな人の写真を目の前に置いて書くと効果的。

どんだけ伝えられるのか?
ってのが、大切な事だよ。