アクセス解析ツールの使い方 3つのポイント

「アクセス解析ツールの使い方 3つのポイント」とは?

あなたは記事に対してのフィードバックをしっかり受け止めていますか?

フィードバックを受け取らないと、アクセスアップも出来ないし、

良い記事を書けるようにはならないんです。

こんちは~!

酔っ払いライダー隆です!

ブログにアクセス解析を入れていますか?

僕は入れている。

何故か?

自分の力量を計りたいから。

力量とは、アクセス量。

一つは記事をブログにアップして、どれだけのアクセスかあったのか?が一目瞭然で分かる。

当然、

ブログ村や、

人気ブログランキングや、

FC 2ブログランキングに、

登録しているので、

アップした記事が、それぞれのランキングに新記事として紹介されるので、

それだけでも、見られればアクセスが伸びるし、

アクセスがあれば、アクセス解析に現れるんです。

そして、

僕の場合、

「マジかぁ~^^;」っと、

愕然とする事も(*_*)。

皆さんに知ってもらいたいのは、

アクセスがないから、

「誰も読んでくれないし」、

「見向きもされない」、

「誰にも興味をもってもらえない」、

と言って、諦めないで欲しい。

アクセス量は、自分へのフィードバックだから。

つまり、

アクセス解析が、

「あなたのブログは、改善が必要ですよ」と教えてくれているんです。

ちなみに、

僕のブログは、

トップページへのアクセスは、ちょっとはあるんですが、

新しい記事へナカナカ入ってもらえていない。

もっと言うと、

プロフィール(隆がブログアフィリエイトをはじめた理由)とか、目次が読まれる傾向にある。

って事は、

新しい記事は、あまり読まれていないって事。

ブログ上で「人気記事ランキング」を掲載しているので、

恐らく、そこからのアクセスが多いんだと思う。

次に多いのが、

「成功のコミットメント」。

これも、ブログ上の「人気記事ランキング」で上位に表示されている。

恐らく、新しい記事にはあまり興味を持ってもらえていないんだと思う。

つまり、

記事タイトルの付け方に問題があるんだと考察される。

っと、言う風に、

アクセス解析を入れると、

イロイロな事が分かるんです。

そうやって、自分の記事を書く力量を計って、

自分のブログの改善をしていってみて欲しい。

アクセス解析は、最初見ていても全く分からなかった。

だけど、

穴の開くほど見ていると、だんだん見えてくるので、分からなくても

見続けて欲しいな。

だからね、

アクセスが無いからって言って、

「あーーー、もう、やーーーめた!」って、

放り投げるのだけは、止めて欲しい。

改善点が見つかるんだから、それを改善してみて欲しい。

追伸

自分の足りていない所を探すのって、けっこう難しいんです。

でもね、こうやってアクセス解析を入れたり、

メンターに教えてもらったりして、

問題点をドンドン明確にして、

改善していく。

これが出来ないと、ブログをパワーブログにしていく事ができないんです。

一番気にしないといけないのは、

記事タイトルと、

つかみ、

この二つで、かなり変わります。

あとは、記事に起承転結をつけて、書きたい事を明確にしたりする事も大切。

また、

長い文章だと、焦点が曇りがちなので、最後に、「追伸」とか「まとめ」と言う形で、

書きたい事をまとめるのはいいと思いますよ(^^)

つまり、

●記事タイトルでキチンと検索ワードで作成する

2~3ワード使って、できればスモールキーワード、ロングテールキーワード、

などの複合キーワードで攻めていきたいですね。

しかも、検索ワードって、自分で考えると、自分本位の検索ワードになりがちなので、

「人が検索するとしたら?」と言う見方をして考えよう!

そして、

●文章のつかみ。

最初に記事に興味を持ってもらうための文章を書く事。

そして、

●文章は起承転結をしっかり付ける。

できれば、事例・事由・まとめ、と

しっかり書くと効果的です。

この3つをしっかり書いて、アクセスを取れる文章にしよう!