ダメな自分を変える方法 環境を変えれば確実に変わる

「ダメな自分を変える方法 環境を変えれば確実に変わる」とは?

僕は広告代理店の営業をやっている時、

「営業って本当に苦手なんだよなぁ」って思っていた。

なんでかって言うと、「無口だし」「口下手だし」「コミュニケーションが下手だし」

「人を笑わせる事が出来ないし」・・・上げればいくらでも出てくる。

そして、

今でも、苦手。

もっと言うと「人とのコミュニケーションが苦手」。

本当に下手くそだと思う。

じゃぁ、なんで営業職に就いたと言うと、

そう言う無口で、友達がいなくて、コミュニケーションが下手な自分がいて、

どうにかしてそんな自分を破壊したかったから。

「人と上手に話しできる様になりたかったから」。

で、何を考えたかと言うと、

人の生活って、24時間のうちの8時間は寝ているよね。

じゃぁ、残りの16時間は何をしているのか?

社会人なら9時間は仕事場にいるんです。

そう、人生の大半が仕事なんです。

だから、

「って事は、仕事を変えれば、自分自身を変える事が出来るかも?」と本気で思った。

だからシステムエンジニアを7年位していたんですが、

いきなり営業職に転職。

しかも、難しそうな広告代理店に。

たぶん、その頃からチャレンジ精神は持っていたんでしょうね^^

そして、広告代理店に入って、営業をやり始めました。

すると思った通り壁にぶつかるぶつかる。

入って、6か月後には「500円玉ハゲ」が出来ました。

でも、それでもめげなかった。

だって、「人と楽しく話したいじゃないですか」。

「人を笑わせたいじゃないですか」

「人に隆って面白いね」って言われたいじゃないですか。

その為に必至に営業職をやりました。

最初はお客さんがいないので新規開拓をしないと人に会えません。

なので、

本気で新規開拓をしまくった。

そして、

人と話しまくった。

10年後、その結果どうなったかと言うと、

ちょっとだけ話できる様になりました^^

まだまだ人を笑わせる様にはなってないけど、

人にいじってもらえる様になりました(笑)

でもね、やっぱり無口なのはあまり変わらないかなぁ・・・

でも、ニコニコしたり、何かに反応したり、喜怒哀楽の表現ができる様になった。

お陰で人生が豊かになったし、こんな僕に付き合ってくれる友達も出来た。

でもね、根暗なのはあまり変わらないかなぁ。

思った程、変わってないかなぁ・・・

じゃぁ、どうなるのかって言うと、

違うエッセンスがプラスされるって言うのかなぁ。

いろんな物が足されて、いい方向に向かって行くのかな。

仕事で自信もついたしね。

「あ、でも、やっぱり、ちょっとは変わるかな^^」

このブログの中でも、メンタルの事を時々書いているんだけど、

今書いた10年営業職をやっている間に、

自分と向き合い続けて、イッパイ考えた結果なんだよね。

だから、あんなエラそうな事を時々書きたくなるんですね。

だって、

自分自身に色々試行錯誤してきたんだもん。

それに、

悩んでる人って多そうじゃん!

でもね、

自分自身に向き合う事が出来たら、

いろんな楽しい事が待ってるし、起こす事もできるんだよね。

だから、ブログアフィリエイトをやるって決めた人は、これがいい機会だから、

自分に向き合いながらチャレンジしてもいいと思うんだよねぇ。

それに、書く事って、自分と向き合う事でもあるしね。

だからイッパイ記事書いて欲しいな。