時間の使い方が下手な人が上手くなるには

「時間の使い方が下手な人が上手くなるには」とは?

「時間が無い時間が無い」と言ってばっかいませんか?

「時間が無い」って言う人は、いろいろな事を抱えすぎなんです。

書く言う僕も広告代理店の営業の時は「時間が無い」と言ってました。

僕もそうなんですが、仕事するのが好きで「時間が無い」って言うのがカッコイイと思ってるふしがあります。

そして、ある時、「作ってないだけじゃん!」と気付いちゃったんです

ブログアフィリエイトでなくても、副業をしていくためには、できるだけ残業時間を減らすこと、休日出勤をなくすことを真剣に考えなくてはいけません。

今の生活で満足なら良いんですが、このブログを読んでると言う事は不満なんですよね?

そしたら、
自分の時間を作る努力をしてみませんか?

常に忙しい人は、余計な仕事を山ほど抱えていることが多いです。

ドンドンと仕事を増やしていくんですね。

「そうは言うけどさぁ、上司とかお客さんが、やいのやいの言うから仕方ないじゃん!」と仰いますが、果たして全てそうでしょうか?

そこを言い出すと負のスパイラルにハマってしまって、脱け出せなくなります

ポイントは、まずは全ての仕事を把握する事です。

全て書き出してみましょう。

その中で自分がやらないといけない仕事なのかどうか判断しましょう。

そして、優先順位を付けて順番にこなして行きましょう。

もちろん、自分がやらなくて良い物は人にふっちゃいます。

自分にしか出来ない事とか、自分がやらないといけない事をキチッと理解して、進めることが必要です。

そして、どの仕事に力を入れていかなければいけないかを考えましょう。

人によって、優先順位がメチャクチャな人がいます。
その優先順位を決める事が仕事を早く終わらせる一番の秘訣です。

最終的に上司満足、顧客満足、そして自分満足を増やすことを念頭に置くことを心がけていきましょう!

自分が満足しないと人生楽しむことができませんから。

そして、

「時間がない、時間がない」っていっつも言ってる人いますよね。

嫌われますのでご注意を(笑)

「時間がない」のはあなた自身のことで、それを聞かされている人は基本はどうしようもありません。

「何かを捨てないと時間はつくれないですよ」という当たり前の返答になってしまうからです。

でも、そういう人に限って何かアドバイスをすると「いや、それは無理ですね」って拒絶することが多いですね。

その場合はずっと時間がないままになって、ブログ更新がなかなか出来ないというジレンマになって陥ってしまいます。

日々、誰しもやることは山積みです。

自分だけが忙しいのではありません。

忙しくても絶対にブログをやっていきたいという強い気持ちでタイムマネジメントを頑張ってくださいね!

ダメダメその1 いい顔ばかりする

これは時間がなくなる一番悪いパターンですね。

人からの頼まれごとを断れないんです。

ようは嫌われたくないんですね。

誰からも悪く言われたくないって事です。

もっと言うと八方美人。

「みんなにがんばってるね!」って言われたいんです。

そして、人からの頼まれごとをやる事でいい人になる変わりに時間を捨てています

ダメダメその2 すぐに仕事をする

仕事がイッパイあって、忙しいからと言って、すぐに仕事に取り掛かっちゃいけません。

まずは、持っている仕事のプライオリティを付けて、パワーのかけ具合もコントロールする必要があります。

時間がないからこと、仕事の段取りが必要で、どんあ順番で仕事をするのか?を良く考えて仕事を進めます。

突然何かが起こる事を想定して、余力を残しつつこなせる計画をしっかり考える事が優先事項です

ダメダメその3 完璧に仕事をこなす。

いつでも完璧な仕事を目指してしまう。

絶対に譲れない仕事はそれでいいのですが、力を抜くところは抜かないと、いくら時間があっても足りません。

その為に自分が大切にしたい事を明確にする。

価値観の深堀をしっかりやって、時間をかけたい仕事にしっかり時間を使いましょう

ダメダメその4 調整に時間をかける

「いい顔」と似ているんですが、

調整ばかりしている人ですね。

時間ばかりかかります。

自分が責任を逃れるために調整ばかりするのはダメダメですね。

ここぞ!と言う時に全ての責任を自分で取る覚悟があれば、かなりの時間を短縮できます

ダメダメその5 決断に時間がかかる。

決断に時間がかかると、またそれを考えることに時間が取られます。

一定の情報量を収集したら、決断してしまう。

やってみてダメなら、やめるという決断を早くする。

時間がないからこそ、決断時間を短くして、効果のでる行動だけを残せるようにしましょう

まとめ

「時間が無い」と言う事は、外かからの要因もありますが、基本的に自分が選んだ結果です。

そのことを受け止めましょう。

自分自身が

とにかく時間無いというのは、外部の原因もありますが大原則としては自分が取捨選択した結果であるということを受け止めましょう。

やらざると得ないと思ってやっていることが、他の人から見たらどうでもいいことも沢山あるんですよね。

そして、案外やらなくても良い事が結構ある事に気づいてください。

ブログを書く時間がとれなくて本当に困っているのであれば、自分の思考や行動をすべて変えてみると「時間」を捻出できます。

ブログを更新できる時間を持てるように頑張っていきましょう!