ライティングの心得 3つのポイント

「ライティングの心得 3つのポイント」とは?

記事を書く際、
なんとなく書いていては、
うまくならないし、
読んではもらえないよね。

記事を書くなら、
しっかりした心得を持って書かないと、
上手くならないよ。

文章を書くにあたって、
文章を書くのが好きな人もいるし、苦手な人もいるよね。

苦手な人にありがちなのが、
文章を書くならコピーライティングを勉強しなくちゃと思ってる人が多い。

文章を書くイコールコピーライティングと言うわけでは無いのをご存じだろうか?

確かに文章を書くためのテクニックは存在するんだけど、
同じテクニックがどんな場面でも通用するわけでは無いことを知っておいて欲しい。

あなたが、
ライティングを上達するための秘訣を3つ上げると、

1.コピーライティングはあくまでもコピー

コピーライティングとは、新聞やフリーペーパーなどの文章、広告の文章をコピーと言います。
ですのでブログを書く時はブログライティングを使う。
ブログって新聞の記事の様な作りになっていない事を知っておこう。
商品レビューを書く時には有効ですね。

2.簡単に稼げる無料の情報はありません。

無料情報を手にしている人と有料の情報を手にしている人の違いは、圧倒的にアウトプットの量が違う。
有料情報はアウトプットを推奨するし、させようとする。
また、お金を払っていると言う危機感もあるので、真剣さが違う。
無料情報の場合、読んだら終了。
アウトプットさせようとしないので、結果に結び付かない。もちろん危機感は無い。

やるなら、しっかり自己投資しようアウトプットなしに良い記事は書けないし、結果も出ないよ。

3.書籍で情報を得る。
本当に良い物もあるし、読みづらい物もあります。
良く読んですぐにアウトプットするのであれば、身にも付きますし、結果も出やすいです。
でも、正直覚えにくいです。

本気で稼ぎたいのであれば、
マジで信頼できる人について始めるのが一番。
言い訳は一切しないで出来る事から一個一個行動を起こしていって、
ちゃんとサポートを受ければ、ちゃんと結果はでます。

まとめ、
ブログ初心者はコピーライティングさえ勉強すれば記事を書けるようになると、
信じている人が多いけど、
それは違うって事。
そして、
無料情報では成功できない。
そして、
きちんと自己投資をすることで、
ブログは上達するし、
成果も出せる様になるよ。