今頃やってきたお盆(愛情いっぱい夢いっぱい)

昨日は、義理の妹と義理の甥が来ていた。

何故かと言うと、死んだ嫁さんの妹と甥で、12年たったいまだに僕の所に年に1回来て、位牌に手を合わせてくれる。

姉妹、かなり仲が良かったんだろうなぁ。

羨ましい。

親戚の間でも、かなり求心力のある嫁さんで、みんなに好かれていた。

そして、いまだに死んだ嫁さんの友達ともやりとりがある。

10年たったのに、まだ来て手を合わせてくれるなんて。

僕の回りにこれだけ人に好かれていた人がいただろうか。

まぁ、僕自身が好かれていないし、好きにもなった事がないから分からないんだろうなぁ。

そんな意味で、僕は変わり者なのかもしれない。

これだけ好かれることが分からないんだから。

たぶん、いろんな物(お金とか物ではなくて)をあげてきたんだろうなぁ。

やっぱり愛情なのだろうか。

近々、お母さんも来るらしい。

そして、位牌に手を合わせて、僕とひとしきり話しして帰っていく。

こんな事が今後も続いていくんだろうなぁ。

亡くなっていまだに、こんだけ好かれているなんて羨ましい限り。

僕もまだまだ変わっていかないといけない。

もう48歳とはいえ、やっぱり好かれたいし、愛されたい。

友達もいっぱい欲しい。

やっぱり愛なんだろうなぁ。

仕事でも愛は必要なのか?

そー言えば、なんでもない所で死んだ嫁さんの愛を感じていた自分を思い出した。

やっぱり、そこなんだろうなぁ。

人に優しくしたり、愛したり。

人に何かしてあげるのが好きな嫁さんだったなぁ。

そして、根性が座ってて、みんなに好かれてて、すぐ怒ってたけど、可愛くて、愛してた。

愛してた(してた(過去形))なんだよな~。

僕は生きているし、前に進まないといけない。

またバイクに乗りたいし、飲みにも行きたい。

借金がイッパイあるからって、立ち止まってたらおしまい。

ここで這いつくばって、こらえて、いつか立ち上がる。

そして、成功する。

そして、イッパイの友達が欲しい。

そして、今夜も外せない飲み会。

こんな事してる場合じゃないんだよなぁ。

このブログアフィリエイトで愛情表現できるのだろうか。

でもね、愛情たっぷりのブログ・メルマガを作りたいなぁ。