仕事が早くなるためのメゾット イメージで180度変わる!

「まだやってんの~!」って、
しょっちゅう言われている人っているよね。
僕も、今の仕事を始めたばかりの時は言われていた。

ブログアフィリエイトでも一緒で、
1記事に2時間かけてたりするのって、
超遅いよ。

書くのは1時間位だよね。

仕事が遅い人ってイッパイいるんだけど、
仕事の早い人との違いを検証してみたよ。

ノウハウを話す前に、
あなたの仕事用のデスクの上は、
いつも整理されているだろうか?

例えば、
現場仕事などの場合、
自分の道具箱の中、持ち場の周辺は整理されているだろうか?
また、掃除されているだろうか?
このポイントは、
そもそも論で、
仕事ができない人って、
片付けられないんだよね。

もしくは、
片付いていない。
整理されていない。
周辺がグチャグチャ。
なんだよ。

ブログアフィリエイトについても同じ事が言えて、
今回書く記事内容を整理しているのか?
書く内容がいまだ漠然としていないか?
パソコンを広げる机が汚くないか?
このポイントは絶対に逃れられないので、
しっかり整理や掃除をして仕事に臨もう。

なぜ、
こんな事を最初に書いたのかと言うと、

<仕事の準備をする>
仕事が出来ない人の特徴って、
まず、
段取りが下手くそなのね。
段取りとは、準備の事。

なにをするにも準備って大切なのね。

例えば、
カレーライスを夕飯に作ろうと思った場合、
まず、何を考えるかな?
当然、
料理するわけだから、
まな板・鍋・包丁・ボウル・オタマなど、
調理器具が必要だよね。

ここの準備がされていないと、
買いに言ったり、準備しなおしたりって作業が増えるんだよ。
つまり、
何をするかで、
道具を準備する必要があるよね。
それを用意周到に準備できて、
最初のステップに立てるんだよ。

だから、
準備ができないと、
当然、
スタートできないから、
どんどん、仕事を始める時間が遅れて、
結果的に遅くなる。

つまり、
仕事のスピードをあげる第一段階は、
準備を用意周到にできるのか?が大事。
ここで、
仕事のスタート時間が決まるんだよ。

<手順をイメージする>

どんな仕事でも、
準備が済んだら、
今度は実際に仕事を始めるわけなんだけど、
その開始する仕事の手順が、
イメージできるかな?
ここが出来ないと、
いつまでたっても仕事が進まないよね。

ブログ記事を書くにしても一緒で、
どんな内容の記事を書くのか?
どんな順序で書くのか?で、
イメージして欲しい。
これが出来ると、
書く記事のスピードが速くなるよ。

<作業のスピード>
ここは経験によって差が生まれるから、
一概には言えないが、
作業のスピードが遅いと、仕事が遅いってなるし、
早いと、スピードが速いと思ってもらえる。

早く仕事をこないしたい人は、
作業手順を強くイメージする事。
経験によっても変わるんだけど、
作業手順をイメージできると、
仕事のスピードが変わってくる。

ブログアフィリエイトも一緒で、
キーボードを打つスピード、
文章をイメージする内容、
文章を組み立てる内容、
これが早くないと、
全く早く書く事ができないんだよね。

追伸

そしてね、
なにをやるにしても、
余計な事をしない。
集中してやると言うマインドが必要なんだよ。

ここが抜けると、
マジで仕事が遅くなる。

30分でもいいから集中してみよう。

仕事ができる人ってさ、
邪魔されると、怒る人もいるでしょ。
これって、
集中してやりたいから、
余計な雑音を入れたくないんだよね。

そして、
逆の言い方をすると、
余計な物を意図的に入れない事が大切。

ちなみに、
この記事は、
記事内容を決めるまでかなりの時間がかかっているんだよね。
でも、
内容を決めてから、
書き終わるまで、
1時間かかっていない。

それは、
やはり、
内容を決めてから、
文章の組み立て、
書き方をイメージできたからなんだよね。