ライティング力をつける簡単な方法

「ライティング力をつける簡単な方法」とは?

記事を書いて、そのままブログにアップしているよね。
通常はそれでいいんだけどさ、
ちょっと待ってね^^

実際に書いている時ってさ、
「けっこう面白い文章を書いているよなぁ!」
って思って書いているから、

あまりチェックもしないで、
ブログアップしちゃうんだよね。

でもね、
あなたの書いている記事は、分かり易くて、読みやすい記事になっているのか?
役に立つ文章になっているのか?はチェックした方が良いよ。
まぁ、誤字脱字は論外なんだけどね。


これってさ、
なかなかチェックする方法ってないんだけど、

でも、出来たら、超嬉しいよね。


つまり、
・誤字脱字がない。
・読みやすい。
・分かり易い。
・面白い。

この4点をチェックする。


そして、
更に、
・役に立つ。
・面白い。

これをチェック。

このチェックができれば、
「ず~~~~~~~~~っと読んでもらえる」。


なぜなら、
「分かりにくくて、読みにくい文章だと、もう読みたくなくなるから」。

じゃぁ、
どうやってチェックするのか?

答えは、
「書いた記事を一晩寝かせる」。

だよ。

一見意味不明に聞こえるかもしれないけど、
簡単に説明すると、

一度書いた記事は、時間をおいて、
再度読み直してチェックしてから、ブログにアップすると言う事。


普通のブログやメルマガの文章なら、
一晩でOK!
しかも、思うような反応が取れていないのであれば、
更に一晩寝かせて、チェックしてみて欲しい。


そして、
大切な文章であれば、
パソコンの画面上ではなく、
紙にプリントアウトして、
音読してチェックしてみる事。
そうするとね、

「パソコンの画面で黙読チェックするよりも、
間違いなく気が付かない所にチェックが入って、
修正点に気づくから」。


つまり
「ライティング力をつける簡単な方法」って、

一晩二晩、書いた記事を寝かせて、
紙にプリントアウトして、
音読して客観的にチェックする事。

僕も、良くチェックしているんだけど、
かなりの間違いや修正に気付くんだよね。

是非、試してみて欲しいな。

追伸

役立つ記事を書き続ける事って、
本当に難しいんだよ。

なぜなら、
勉強していかないと、
書き続けられないんだよね。

でも、
これが出来ると、
常に読者が集まってくれる様になるよ。

勉強する事の大切さを書いた記事がある。
良かったら読んでもらいたい。
「読者を楽しませる悪魔のマインド 」

コメント

  1. 隆さん
    はじめまして。

    中古ドメイン鑑定士と申します。

    記事拝見させていただきました。

    「書いた記事を一晩寝かせる」
    って重要ですよね。

    私も朝起きて機能書いた文章を見てみると
    かなり恥ずかしい文章だったことがよくあります。

    応援したかったので、
    ブログランキングもクリックさせていただきました。

    ありがとうございます。

    • より:

      中古ドメイン鑑定士さん>
      いらっしゃいませ^^
      そうっすね。
      寝かせると、気づかなかった所に目が行きますからな。
      使ってみてください。
      コメント有難うございます。
      またのおこしを^^

  2. すみません。
    「機能」ではなく、「昨日」でした。