余裕の投稿で楽ちんブログライフ

みんな、
普段から、
一生懸命記事を書いていると思うんたけど、
「あーーー!」
「今日も、記事をアップしなくちゃー!」って、
アタフタしながら、書いていない?

得に、
ブログ初心者の人は、
そうなんだけど、

毎日、記事をアップするのに、
どうしても、
一生懸命アタフタしながら、
記事を書いてしまいがち。

僕自身も、
一記事入魂って考えてるので、

気合いを入れて書いてはいるんだけど、

でも、
少し、
アタフタ感があるんだよね。

このアタフタ感って、
必要ないよね。

あっても、
良い記事が書ける物でもない。

それじゃー、
どうしたら良いか?

それはズバリ!

「書き貯め!」

どういう事かと言うと、
明日、明後日の分まで、
作りおいておくのよ。

トレンドブログとかみたいな、
タイムリーな記事を書かないと意味が無い人には、向かない方法なんだけど、

そうでも無い人には、

超おすすめ!

何がいいかって言うと、
先の日程の分まで記事を書いているので、
その日のブログを、
「早くアップしなくちゃ!」って言う強迫観念に襲われなくて済むし、

なにより、
見直しが出来る。

つまり、
冒頭でも書いた、
「あーーー!」
「今日も、記事をアップしなくちゃー!」って言う、
アタフタは全くなくなるし、

記事を見直しできる時間が作れるので、
間違いの少ない文章をアップすることが可能になるよ。

従って、
余裕の投稿ができる様になる。

そして、
なにより、
なにかあったら、
休む事も楽になるよね。
ワードプレスの様に、
予約投稿ができれば、
是非、やってみて欲しい。

でも、
予約投稿が出来ない人は、
メモとかで、
前もって下書きするだけでも、
かなり楽になるよ。

つまり、
一日先・二日先の記事を書いておく事で、
その日の記事更新が気分的楽になるし、
書いておいた記事を読みなおして、
誤字脱字などをチェックしたり、
文章を直したりもできる。
その上、
書き貯めしてあれば、
気兼ねなく休む事も可能。

気持ち的に楽になるのはいいと思うよ^^

だって、
その日の記事があるってだけで、
マジ、気分が楽になるから。

書き貯めのメリットを
読んでもらったので、
次は、
「初心者がアクセスを伸ばす7つの基本とプラス1」
を読んで欲しい^^