読者をファンにして稼ぐ3つの戦略(商売の本質)。

いつまでたっても商品が売れなくて、
イライラしていないか?
イライラしていなくても、
「あ~~~もう!」って感じで、
やっぱりイライラ?(笑)

商品が売れないって事は、
ブログに少々問題ありだよ。

なぜかと言うと、

お店で商品が売れないと言う事ってさ、
死活問題だよね。

まさか、
「良い商品なら勝手に売れる!」と思ってないか?

実はさ、
商売の本質ってさ、
何かの対価として、お金をもらうんだよ。

つまり、
ブログアフィリエイトの場合、
お客さんを楽しませていないと売れないんだよ。

どう言う事かと言うと、

商品を買ってくれるのは、
あなたのサービスに対しての
対価なんだよ。

つまり、
読者の方が、
あなたのブログで楽しんでいれば、
その対価として、
自然と商品が売れて、
お金が手に入ると言う事。

全く楽しんでもらっていないのに、
サービスに対価が支払われるわけが無いんだよ。

だから、
記事を書く時に、
「読者目線で記事を書いているか?」を良く考えてみよう。

じゃぁ、

どうやったら、
楽しんでもらえるのか?

楽しいポイントは人それぞれだよね。

例えば、
常に新しい情報がアップされている。
いつ来ても面白い記事がある。
いつも共感させられる。
感動する記事がイッパイ。
お得な情報がつねにある。
記事についつい引き込まれてしまう。
などなど。。。

だからね、
ただ、なんとなく記事を書いていけばオッケーなんて、
ブログはないんだよ。

常に読者を楽しませて、
また来たくなるブログ作りをしないといけない。

それは、
読者サービスと言うマインドで達成できるよ。

常に読者を楽しませるマインドで記事を重ねると言う事。

そして、

常に、
価値を提供して、
信頼され、
ファンになってもらう事。

これが、

読者をファンにして稼ぐ3つの戦略。

それじゃ~
読者サービスの事を書いている記事があるよ。
是非、読んで欲しい。
「読者を楽しませる悪魔のマインド」

追伸

文章を書くのが苦手で、
文章がつたなくても、

常に勉強して、
一記事入魂で記事を書いていけば、
読者は集まるし、
楽しんでくれる。

その積み重ねが、
面白い記事を書ける様になるよ。

だから、
常に書き続けて行く事も大切。
書くのが苦手だからって、
書くのを止めたらもったいないよ。