超C難度 件名の付け方(メルマガ編)

メルマガってさ、
人によっては10件20件、平気で登録してる人かいるんだよ。
中には、もっと多い人もいるね。

そんなんだから、

メルマガを普通に作っても
なかなか読んでもらえないんだよ。

もちろん、
メルマガの文章は、
記事を書く以上にインパクトのある内容で攻めていきたいよね。

でもさ、
もっと重要な事がある。

それは、

一個一個のメールの件名。

これが超大事なんだよ。

なぜかと言うと、
冒頭にも書いたけど、

メルマガ読者って、
人にもよるけど、
10件20件、平気で登録している人もいるんだよね。

多い人で100件行く人も。
そんな中で、
どうやって、
登録してくれた人に、
間違いなく読んでもらうのか?

それはね、

ズバリ

「件名」

文章を書いて、
なんとなく件名を付けても、
間違いなく読んでもらえない。

その他大勢のメールに埋もれてしまう。

それじゃー、
どうしたら良いか?

メールの本文を作ったら、
その10倍位力を入れて作らないといけない。
そして、
件名を付けるコツとしては、

・本文の中で一番刺さる言葉
・質問や感想の読者からの一番刺さる言葉
・希少性や限定生が分かる言葉
・興味・関心を持ってもらう言葉
・ん?と思ってもらえる言葉

このようなことを意識して件名を付けると効果的。

更に

メルマガは結論が件名から分かったら、
一気に開封率が下がるので、
極力内容が件名から推測出来ないようにすること。

例えば
・3日間限定情報
・本日31日で終了
・新教材販売開始
・午前3時45分の奇声

この件名だけだと、
どんな内容なのかイマイチ分からないでしょ。

普段の僕のメルマガでは実は色んなテクニックを
駆使して件名を付けている。

凄く反応が良かった件名としては、
非日常的な言葉を使った件名。

「究極の○○」

とか書かれたら超気になるよね。
あまりやり過ぎは逆効果だけど、たまに伏字も効果的。
あとは

数字とか重要という言葉を使ったり、
記号『』を使うのも非常に効果的。

メルマガはとにかくどういう行動を
最終的に起こしてもらいたいのか考えて書くと
非常に反応がアップする。

どこに誘導したいのか?

読者に何をしてほしいのか?

良く考えて続きを読みたくなるように、
引っ張って引っ張って最後のリンクをクリックするまで、
何が出て来るのか分からなくするとクリック率は
劇的にアップするよ。

実は、
こんな記事も書いている。
良かったら読んで欲しい。
「メルマガでファンを作る、半端ないコンテンツと企画力 」