記事を書き続けるタメの3つのメソッドと継続できるマインド

「記事を書き続けるタメの3つのメソッドと継続できるマインド」とは?

本当にさ、
ブログって、
書き続ける事って、
大変だよねぇ。

ブログを書く事が、
習慣になっていないと、
なかなか書き続けられない。

こんな僕だって、
時々、サボりたくなるし。

他の事に時間を使いたくなる。

でもね、
ビジネスでブログを書き始めたんなら、
本気で毎日書かないと、
読者は付かないし、
ましてや、
ファンなんて獲得できない。

それでは、

僕は、
どうやって、
書き続けているのか?
そして、
そのマインドは?

1.情報を常に手に入れてられる様にする。
ブログって、
勉強した事を記事にする事が大事。

って事は、

常に勉強が必要なんだけど、

僕は、
勉強しているブログとか、メルマガが実はあって、
常に情報が入る様にしてある。

そして、
メンターから、
教材がいっつも送られてくるので、
勉強には事足らない。

そして、
少し毛色の違う情報を常に入る様にしている。

こうすることで、
自分の幅も広げられるよね。

2.習慣にしてしまう。

本当に、
最初は、
「こんな事、続けていけるのかなぁ」って思っていた。

でもね、
最初は、
一日2記事書いて、
100記事越えたあたりから、
一日1記事に変更した。

一日2記事書けとは言わないけど、
どんな事をしても、
一日1記事を死守して、書いていくと、
ジョジョに習慣になる。
そして、
1日でも休むと、
自分の中で気持ち悪さみたいなのが出てくるんだよね。

それを更に続けていくと、
今度は、
書く事が楽になってくる。

こうなるとしめたもので、
書く事に苦労なくなるから、
書いていて楽しくなるよ。

3.ネタの書き貯め

本当に調子が良い時ってね、
「普段、ネタ作りにこんだけ困ってるのに!」って言いたくなる位ネタが思い付くもんなんだよねぇ。
そーゆー時に、
必ず、メモをして、
保存しておく。
貯蓄はあるだけあった方がいい。
だから、
「こんだけ貯蓄したからいいや!」なんて言わないで、
どんどん貯蓄する事。
貯蓄した中から、
使っていけばいいんだから。

そして、
書き続けるためのマインドは、

「毎日書かなくてもいいやー!」って決める事。

結構、これが出来ない。

「毎日書かなくてもいいやー!」ってスタンスでいながら、
毎日、必要な事はしっかりやる。

勉強も必要だし、
アクセスアップ作戦実施も必要だし、
稼ぐための仕組み作りも大切。
そして、
記事を書くための努力も必要。

そーやって、必要な事はやって、
「そして、書くのよ」。

分かるかなぁ。
このニュアンス。

「毎日書かなくてもいいよ」って、自分に許しを出して、
「そして、書く」。

つまりね、
「毎日書く」ってすると、
「自分にプレッシャーを与える事になるんだよねぇ」

プレッシャーってさ、
良くも作用するし、
悪くも作用するんだよね。

だから、
「毎日書かなくてもいい」って言う、楽なスタンスに切り替えて、
無理なく記事の更新をする事で、

良い記事を作りやすくできるよ^^

まとめ、
記事を書き続けるには、
自然と情報が入ってくる状態や、
簡単に新しい情報を手に入れられる様にして、
勉強を怠らない様にして、
記事を書く事を習慣にできる様に
自分をコントロールする。
そして、
ネタを貯められる時は、
しっかりネタを貯めて、
次に備える。

そのタメのマインドは、
決して「毎日記事を更新しないといけない!」と
しない事。
楽なスタンスで、
毎日、必要な事をやる事で、
自然と記事を書いている位がちょうどよいよ。