ダイレクトレスポンスマーケティング(DRM) とは? 

ダイレクトレスポンスマーケティング(DRM) とは?

ちょっと難しそうな言葉なんだけど、
食べ物じゃないよ?(笑)

簡単に言うと、
お客様個人の情報を獲得して、
お客様と直接やりとりする事で、
大きな売り上げをあげる方法。

マーケティングって、
大きく分けて二つあるのね。

一つは、大勢に対して告知する方法と、
もう一つは、個人に対して告知する方法。

テレビCMは大勢に対して告知する代表的な物だよね。
あと、
あなたもやっているブログ。
これも、不特定多数に見せているよね。
でも、ブログのメリットは、
興味のある人がメインで見ると言う事。

じゃぁ、ダイレクトレスポンスマーケティングはと言うと、
こちらは個人に対してアクションを起こす方法。

CMやブログの大勢に対して、
直接、個人に対して行う告知方法なので、
反応も直接見る事ができる。

例えば、
家に営業の電話がかかってくるよね。
これもダイレクトレスポンスマーケティングの一種。
直接営業をかけて、
ダイレクトにレスポンスが返ってくる方法だよ。

このダイレクトレスポンスマーケティングって、
企業でもやってる手段で、
売り上げが上がるから、
こぞって導入してるんだよねぇ。

やる事はいたってシンプル

読者を増やす事、
読者に信頼される事、
読者に直接セールスする事、
この3つ。

例えば、
僕は、
埼玉県にある、
ロイヤルパインズホテルのメルマガを取ってる。
新しいメニューの情報が送られて来て、
気になったメニューがあると、
極々稀に食べに行く事がある。
そして、
メルマガ会員だけの特典もあるので、
何気に嬉しいんだよねぇ。

っと言う風に、
特典とか、
新しい情報が手に入るってのが、読者のメリット。

それでは、
ブログメルマガアフィリエイトの場合を、
具体的に説明しちゃうね。

1.読者を集める
これは、
入り口であるブログで、
ブログの読者になってもらって、
メルマガに登録としてもらう。

例えば、
僕のブログでもやってるんだけど、
記事の後に、
無料メルマガの登録バナーがそれ。
記事を読んでもらって、
僕のメルマガに登録してもらう。

また、
記事で、
無料メルマガのレビューをしたり、
何か他のレビューをしたら、
無料メルマガに誘導したりするんだよねぇ。

本当に自然に誘導できると、
読者は増える。

もう一個は、
無料レポートを作って、
読者を集める方法。

レポートスタンドに、
無料レポートを紹介してもらって、
無料レポートを読みたい人からメルアドをゲットして、
メルマガを配信する方法。

だいたい、
この2つかなぁ。

2.読者に信頼される。

これはけっこう難しいんだけど、
でも、
ステップメールって言うアイテムがあるから、
わりと簡単にできる。

メルマガ読者に、
新しい情報や、
面白い情報を、どんどん発信して信頼を獲得する。
時には、
「こんな情報までくれるのぉ?」って事まであげちゃうと信頼され易いよね。

3.読者に直接セールスする。
メルマガ読者との信頼関係を築けたら、
今度は、セールスを行う。
この時のメールの内容は、
後日お教えするけど、
読者に直接メールでセールスできるので、
莫大な制約率を稼げる。

ダイレクトレスポンスマーケティング(DRM)は、
分かってもらえただろうか。

まとめると、
読者のメルアドを入手して、
ステップメールで、
直接読者とやりとりをして、
信頼関係を確立して、
読者に直接商品を紹介して、
売上を立てる方法。

ブログアフィリエイトで大きな収入をあげている人であれば、
必ずと言っていいほど使っている方法。
この、ブログメルマガアフィリエイトを行うのであれば、
必ず知っておいた方が良い内容だよ。

僕のメルマガでも、
ブログメルマガアフィリエイトのやり方を説明している。
良かったら覗いて行って欲しい。