伝える力とは? 文章力の裏側はコミュニケーション能力

「伝える力とは? 文章力の裏側はコミュニケーション能力」とは?

伝える力をあなたは持っているか?
伝える力を思う様に使えたら、
どんな事でも伝える事ができる様になる。

そして、
日々の積み重ねで、
少しつづだけど、
コミュニケーション能力は進化していける。

なぜ、
コミュニケーション能力を今ここで、
取り上げたのかと言うと、

ブログアフィリエイトの世界には、
多くのテクニックや、
方法・メソッド、
マインドがあるよね。

そう言う情報を手に入れて、
ブログを書いて、
メルマガを書いて、
ゆくゆくは、
商品のレビューを書いて、
セールスレターを書く様になる。

いろんな情報を手に入れて、
いろんな文章を書ける様になるんだけど、
置き去りにされている物が一つあるんだよ。

それが、

コミュニケーション能力

これってさ、
結構大切なファクターなんだけど、
あんまし重要視されていない節もあるよね。

このコミュニケーション能力って、
多くの文章のテクニックや、
方法・メソッド、
マインドを勉強しても、
簡単には手に入らない。

あなたのコミュニケーション能力って高いか?

ちなみに、
僕はあまり高くない。

どんなに頑張っても、
簡単には上手くならない。

でもね、
かなり上手くなったよ。

コミュニケーション能力が高くなると、
どうなるのか?

「自己満足な情報発信ではなくなる」

情報発信って、
特にブログ記事なんかは、
一方通行だよね、
でも、
そんな中でも、
きちんと相手を見据えた情報発信ができる様になる。

これって、結構大切で、
記事は、ターゲットを1人に絞って、
絞った相手に対して、刺さる様な文章を書けば良いんだけど、

コミュニケーションがアップしていると、
話しかける様に記事を書けるし、
かゆい所に手の届く様な文章を書ける様になるし、
自分の体験談も事細かに書く事が出来る様になるよ。

例えば・・・

僕は、
小さい頃から、
人と話すのが苦手で・・・と言うか、
苦手を通り過ぎて「嫌い」だった。
だから、
学校でも、全く話さなかったし、
家に帰っても話しはしなかった。
※幼稚園位までは良く話ししてたんだけど、
ある時からプッツリ話さなくなった。
だから、友達もいなかったし、
笑い話なんてできなかった。
そんな自分が嫌で嫌で、
挙句、自分自身全てが嫌いになった。
それを払しょくしたのが、
転職だった。
システムエンジニアだったのに、
突然、営業職への転身。
約10年程、
500円玉ハゲが出来る位営業職をがんばった。
と言うか、実際に500円玉ハゲができた(笑)
500円玉って言う位でかかったから、自分でもびっくりした(笑)
その結果、
今じゃ、
「隆さんって、面白いね^^」とか、
「隆さんの職長の現場に行きたいかも!」とか、
「隆さん、今度飲みに行こうよ!」とか、
言ってもらえる様にもなった。
こうやって、
コミュニケーション能力を自分で磨いてきたよ。

例えばの文章は終わり。

っと、
今、突然自分の事を書いてみたけど、
コミュニケーション能力が皆無だったころに、
この記事を書いたら、
この「例えば・・・」の文章は全く書けない。
確かに、
自分で鍛えてきた内容だから、
今なら平気で書けるんだけど、
こう言う事は恥ずかしくって、
「なんで、こんなダッセー事書かなくっちゃいけないんだよ!」って言って、
絶対に、絶対に書けなかった。

つまりね、
コミュニケーション能力をアップさせると言う事は、
自分の体験談(失敗も成功も含めて)とか、
日々思っている事・自分の考えなどを、
具体的に、
人に伝える事ができる様になると言う事。

だからね、
是非、コミュニケーション能力を上げて欲しい。

そのタメには、
どうするのか?と言うと、

日々、
学校や会社で、
人と話す時間を増やしてみて欲しい。
そして、
日々あった事や、
失敗談、
成功談、
自慢話を、
同僚や家族に話して欲しい。
そうする事で、
コミュニケーション能力って、
少しずつアップするよ^^

追伸

本当に申し訳ない。
この記事、
書きたい事が明確に伝わらない文書になってる。
でも、
これ以上、分かりやすい文章が思い当たらないのも事実なんだ。
だから、
申し訳ないんだけど、
この記事を読んだら、
最大限、頭をフル回転させて、
僕が何を言いたいのか?を考えてみて欲しい。

しかし、
「記事を読んで、考えて欲しい」って言う記事を書くのも初めて(笑)
こんな文章でも記事になると言う見本かな(笑)

コミュニケーション能力アップ方法が分かったら、
読者を集める集客ライティングを勉強してみて欲しい。
集客ライティングの記事はコチラ↓↓↓
「コピーライティングより大切? 記事を書く3つの集客ライティングメソッド 」

Infinity Power Project(IPP通信)
SNSフォローボタン

フォローする

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

FC2ブログランキングに参戦中!ポチッとしてね^^

ブログランキングに参戦中!ポチッとしてね^^
にほんブログ村に参戦中!ポチッとしてね^^
コメント
まりあん
2017/12/26
 頑張って下さいね~! こちらは、息子が、就職内定決定して ホッとしてるとこです。
2017/12/23
 worpmanさん、 そうっすね。 自信って、そう簡単には付かないから、 少しずつ努力するしかないんだよねぁ。 すこしづつでも、やっていこう!
2017/12/23
 まりあんさん、 今ね、 別プロジェクト始動中なんです。 どんどん結果を出していこうと思ってるんだぁ。 がんはるよー
2017/12/23
 星るりかさん いらっしゃいませ(^^) 自分を変えるには、 普通にやっていてもダメなんだよねぇ。 今までに考えられない事をやんないとナカナカ変わらないんです。 よかったですね。 明るいって言われる様になって。 この調子に、 自分の思い描いてる自分めざして、 頑張りましょうね(^^)
2017/12/23
 まりあんさん どもども。 ベースもギターもものにするのに時間がかかりますからねぇ。 頑張って欲しいですね。
2017/12/23
 マッキーさん どもども。 いらっしゃいませ。 少しずつでも結果を出せたら、 自信に繋がりますからねぇ(^^) がんばりましょうね。
worpman
2017/12/23
 ご無沙汰しております。 私も自分自身に自信を持てたことがほとんどありません。 ブログを始めてアドセンスの収益も貰いましたが、これで自信がついたかと言えばNoでした。 ただ継続していくしかないと自分では思っています。
まりあん
2017/12/22
 師走だから、、忙しいのかなー。 ご自愛下さいねー。
星るりか
2017/12/21
 星るりかです。 この記事を読んで、元気が出ました。 私自身、昔は、「暗い自分」がコンプレックスでした。 ある時、悩み疲れて決心したんです。「変わろう!」って。 最初は、ムリして明るいふり。 でも、いろいろな人に話しかけるうちに、周りの反応が変わっていって。 1年後には、「明るい自分」が自然になっていました。 この経験は、私にとって大きな教訓になっています。 これからも、隆さんの記事...
まりあん
2017/12/17
 おはようございます♪ わぁギター弾けるの!すごいねぇ! 娘が、この前ベースギター5万円で買ってきて、悪戦苦闘しながらひいちょります。 ポチって行きまーす。