検索エンジンGoogleの評価基準と順位決定の要因(2017年度)

「検索エンジンGoogleの評価基準と順位決定の要因(2017年度)」とは?

あなたは、
検索エンジン評価基準を気にしながら記事を書いているだろうか?
Googleがページを評価する基準を理解しながら書く文章と、
そうでない文章って、全く違ったものになるんだよね。

ページの構成にしても同様だよ。

そして、
Googleの評価基準を分かって記事を書いていると、
より早く成果を出す事ができる可能性が高くなる。

だから、
あまり細かく書かないけど、
これだけ知っておくと、
これからのブログの書き方が変わってくるはずなので、
充分注意しておきたい。

検索エンジンの仕組みは、
クローラーと言うプログラムが、
世界中のウェブサイトのページ情報を
かき集めに行くのね。

そして、
集めたページの内容や、
他のページとの関係を解析して、検索順位を付けて行く。

この内容に反していたりすると、
ペナルティを受ける事もあるんだよ。
ペナルティをうけると、
検索順位も上げられないから注意したい。

一番重要な内容はこの2つ!
1.コンテンツ(書いてある内容)
2.被リンク(他サイトからの自分のサイトへのリンク)
この2つが検索順位を決める重要な部分。

この2点が重要と言う事はね、
他にも評価基準があると言う事。
例えば、
・サイトの運営期間
・ページ数
・更新頻度など。
判断基準はトータルで数百を超えるらしい。
代表的な物をピックアップするので、
確認して欲しい。

<コンテンツ>

一言で言うと、書いてある内容の事。
Googleは現在、主にテキスト文章を解析して評価をしている。
内容としては、
・タイトル
・見出し
・装飾文字
・その他の文章
など。

画像や動画も評価基準に入ると発表されている様なんだけど、
画像の内容までしっかりと解析できてはいないので、
まだ時間がかかりそう。

また、
・ページの内容の質や量は大きな要因になっていて、
・検索者が求めるコンテンツが提供できているかかどうか判断される。

もちろん、
・タイトルに沿った内容の記事をかいている事も評価基準に入るから、
気を付けたい。

<被リンク>

被リンクというのは、他のサイトからの自分のサイトへのリンクのこと。

・通常、ページ作成者がリンクをつけるのは、
「有益な情報があるからこのサイト・ページを見てね」という目的で
つけるのね。
だから、自分のサイトへ、他のサイトのページからリンクがあると、
Googleなどの検索エンジンは有益な情報があると判断する。

・被リンクの「数の多さ」や「リンクの質(良いサイトからのリンク?リンク場所や数など)」を判断基準としている。

<その他の判断基準>

検索エンジンGoogleやBingなどが評価していると思われるもののほんの一部なんだけど、

・モバイルやスマホ対応されているか
・SNSでの言及数
・サイト(ドメイン)の運営期間
・ページ数
・更新頻度
・コンピューターに害をもたらすプログラムがないか
・閲覧者が不快に思うような情報はないか
・閲覧者が不利益を被るような情報はないか
・著作権違反していないか
・過度な広告はないか
・スパム行為をしていないか
・ページの読み込み速度
・他のページへのリンク

などがあるんだよね。

以前は、被リンクの多さやリンクの質が重要視されていたんだけど、
現在は、被リンクの重要性が下がってきていて、
コンテンツの質に重きを置く様になっている。
それは、
被リンクはサイトやページの検索順位を上げる目的で、
意図的につけることが出来てしまうから。

Googleの目的は、
検索者の要求を満足させるページを提供する事(結果的に広告収入などの利益を得る事)なんだよね。
だから、
「検索者の役に立ち、有益なコンテンツ」を作れれば、
自然と上位表示できる可能性が高まっていると言う事だよ。

追伸

今回は、
Googleのサイトやブログの評価基準を書いたんだけど、
参考になっただろうか。
なんでこの内容を書いたのかと言うと、

基本的な所で、
・ページの読み込み速度が低いブログやサイトが結構あるんだよ。
これの意味が分かるだろうか?
読み込み速度が低いと言う事は、
低いイコール遅いって事。
つまり、
そのサイトやブログが重いって事だよ。
ここを分かってない人が多い。

重い事で、
Googleに嫌われるのはもちろんなんだけど、
開いた瞬間、
待ち時間が長いと、
速攻でバツ印を押して出て行ってしまうよね。
どんなに良い内容を書いてあっても、
重いってだけで、
見てもらえないんだよ。

あと、
広告が異様に多いのも同様で、
Googleに嫌われる他に、
見ていて、
どこに記事があるのか?すら分からないブログやサイトになっちゃうから、
どんなに有益な内容を書いていても、
読んでもらえないよね。
それじゃ全く意味がない。。

蛇足で言っちゃうと、
広告が多いブログってさ、
比較的、内容が薄い物が多いんだけどね(笑)

まぁ、
意に介さずって人は、それでいんだけど、
僕に関わってくれてる人には、
Googleを味方にして欲しいし、
成功もしてほしいんだよねぇ。
心当たりのある方は、
手を加えた方がいいよ^^