冬の拘り 起床時の喉の痛みと肩凝りに最適!

冬の拘り 起床時の喉の痛みと肩凝りに最適!

今回みたいな、僕のやってる事を書くと、

時々、読んでくれてる人から、

「あら?」

「物を紹介して商品売るんじゃないの?」

って時たま言われるんだけど、

このブログは稼ぐ系のブログで、

物販を目的にしたブログではないので、

あくまで僕の拘りと、

みなさんにシェアしたいって事で読んで欲しい^^

まだ秋ではあるんだけど、

だんだん寒くなってきてるよねぇ。

寒くなると、

僕は用心している事があるのね。

それは鼻と喉。

鼻はそもそもあんまし良くなくって、

鼻水ズルズルになっちゃうのね。

以前、風邪をひいて、それが悪化して、

あれよあれよと言う間に、蓄膿症になっちゃった事がある。

もう蓄膿症は治ったんだけど、

蓄膿症になったおかげで、

鼻が弱くなっちゃったみたいで、

鼻水ズルズルになちゃう。

これはもう対処方法はないのね、

眠くなりにくい鼻炎の薬で対応するしかなくって、

本当に厄介。

今度、

漢方薬屋さんが近くにあるので、

相談しにいこうかと思っている。

この記事を読んでる人で、

慢性的な鼻炎に役立つ事があったら教えて欲しい。

本当に悩んでるんだぁ^^;

喉の痛みと肩の凝り

そして、

問題なのは、

喉。

喉と言うより、

首と肩って言ったらいいかなぁ。

寒くなると、

朝起きると、

喉が痛いのと、

肩が冷えて、肩が凝っている。

これは本当に最悪で、

なんせ、せっかく寝たのに、

起きたら「喉は痛い」、

「肩は冷えて凝ってる」なんて、

あり得ないじゃん!

そんなワケで、

最近やっている対処方法をみなさんに、

紹介したくて記事にしたんだよねぇ。

その対処方法はね、

ネックウォーマー。

寝る時にネックウォーマーを付けて寝るんだよねぇ。

そうすっと、

喉が冷えないから、

まず、喉が痛くならない。

それとどういうわけか、

肩のが冷えて痛いのも半減するんだよね。

けっこう驚きだった。

これは、

本当に僕的には大発見で、

もう3年位続けている。

先日、

テレビでネックウォーマーの通販をやっていたのね。

んで、

素材とかも特殊な物に、

改良してまで作ってたのね。

そこまでしなくても、

ネックウォーマーだったら、

普通に買ってくれば、

喉は温まるし、

肩凝りも半減するし、と思って、

記事にしてみた。

あんなね、

わざわざ通販で高いの買わなくても、

その辺で売ってるネックウォーマーを買えば、

充分使えて、

効果もあるから、

せっかく寝たのに、

喉が痛いとか肩が冷えて凝るって人は、

是非、やってみて欲しいなぁ。

結構いいよ^^

寝具のこだわり

そうそう、

あとね、

これは僕のこだわりで、

冬のベッドマッドに使ってる素材なんだけど、

ファーの素材のベッドマッドにしているんだよね。

これが気持ちよくって使っているんだけど、

全く寒くないのね。

っつうか、むしろ暖かい。

寝具に拘っている人は、

こう言う事に拘っていると思うんだけど、

僕の拘りは、このファー。

暖かくって、肌触りも気持ち良くて、

大好きなんだよねぇ。

そんなワケで、

冬場の僕の対処方法とこだわりでした^^

コメント

  1. つかっち より:

    隆さん、はじめまして。
    冬の拘りということで、わかります~^^
    私は首と頭をしっかり防寒です。
    寝ている間って無防備だから、体調が変わっても
    おかしくないです。
    だから、隆さんのお布団も参考にさせていただこうかと。
    応援して帰ります。

    • より:

      つかっちさん>
      いらっしゃいませ^^
      あ、分かります~?
      頭も防寒ですかぁ!
      そこまでは考えた事はなかったなぁ。
      またいらしてくださいね^^