一所懸命とか一生懸命ってブロガーのためにある様な言葉だよね^^

「一所懸命とか一生懸命ってブロガーのためにある様な言葉だよね^^」とは?

一生懸命とか
一所懸命とか
とかって言うけど、

意味知ってる?

一生懸命と一所懸命の意味は、

一生懸命って言うのは、
・命がけで事に当たる
・引くに引けないせっぱつまった場合。

一所懸命
・1カ所の領地を命がけで生活の頼みにする事。
・命がけで物事をする事。(一生懸命)。

そして、今回フォーカスしたいのは、

一所懸命の方。

一所懸命ってさ、

上にも書いたけど、
「1カ所の領地を命がけで生活の頼みにする事」なんだよ。

ブロガー風に言っちゃうと、

1つのカテゴリーでコンテンツ力を強化して、

それを頼みの綱にして行くと言う事。

「なかなか上手い言い回しでしょ^^」

つまり、

一個の事に集中して、

ブログを書いて、

コンテンツ力を付けて、

報酬に結びつける事なんだよね。

なのに、

1ブログで、

いろんな事をネタにする人ってイッパイいるよね。

それじゃ、キーワードが分散しちゃって、

ブログにパワーが付かないんだよ。

確かに、

自分のブログだから、

自分の書きたい事を書いてOK!なんだけど、

それでパワーが付かないからって、

人のせいにしちゃいけないよね。

完全に自分の責任なんだから。

だいたいね、

好きな事を書いて生きて行くって、

甘い。

そればっかりで生きていけたら、

誰も苦労しないし、

超簡単にブログにパワーが付くよね^^

みんなブログにパワーを付けるのに本当に苦労してるんだから。

大体、

どっかのタレントさんみたいに、

好きな事を書いて、

ブログで収益を得ているのは、

そのタレントさんの名前が売れていて、

アクセスが見込めるから、

ブログの会社さんが、

お金を払って書いてもらってる事を忘れてはいけないよ。

好きな事を書いて生きていけるほど、

ブログの世界は楽なもんじゃないよ。

ブログにパワーを付けるには、

ブログのテーマについて、

多くのタメになる記事を書いているって事もあるんだけど、

ブログ内の1つのカテゴリーでキーワードを絞って、

そのキーワードで徹底的に何記事も書いて行く事も、

思いっきりパワーが付くんだよ。

つまり、

僕らがしなくちゃいけない事は、

書くべき事を1つに絞って、

徹底的に書いて行く事。

これを忘れてはパワーなんて付かないし、

検索なんてされないよね。

追伸

本当に「一所懸命」って、

ブロガーのためにある言葉だよね。

これを忘れると、

ブログがあらぬ方向へ向かってしまって、

手の施しようの無い状態になっちゃうよ。

だから、

気を付けて

一所懸命に書いて行こうね^^

コメント

  1. まりあん より:

    私は、一生懸命のほうだなー。

    あは、。
    お後がないから♪