ネットでは初心者はまず稼げない

「ネットでは初心者はまず稼げない」とは?

アフィリエイトをやっているブロガーで、
「ブログアフィリエイト挑戦日記」とか、
「○○が月に10万円の報酬を獲得するまで」とか、
「初心者のアフィリエイト挑戦記」とかって、
タイトルを堂々とブログに付けているけど、
大丈夫?

洋服を買いに行った時にね、

お店に入って、

色々物色して、

「あぁ、これいいなぁ」とか、

「あ、この服、色違いないかなぁ」とか、

「違うサイズは無いのかなぁ」とかって、

言う時ってあるよね。

そんな時は、店員さんを読んで、

「すみませ~~~ん!」

「これ、サイズありますかぁ?」とか、

「違う色ってないですか?」とかって聞く事って、

あるよね。

そんな時に、

店員さんが、

「ありますよ~、持ってきてみましょうか?」とか、

「あ、ちょっと待ったくださいね、今確認してきますから」、とかって、

テキパキと対応してくれたら嬉しいよね。

でも、

店員さんを呼んだ時に、

店員さんが、しどろもどろで、

何言ってるんだか分からなかったり、

要領がつかめない説明を始めたりしたら、

あなたはどう思うだろうか?

また、

あなたは風邪をひいたらしく、

会社を休んで病院に行きました。

その時、

診察してくれる先生が、

研修医だったら、あなたはどう思うだろうか?

また、

商品を買おうと思って、

問合せしたのに、

対応した人が、

「問合せの内容に対応できない」、

「商品の説明はできない」、

「決済の方法を知らない」、

だったらどう思うだろうか?

インフルエンザの注射をしにいって、

あの痛い注射を、

看護師さんが、

あなたの腕に何度も何度も注射針を、

刺し直していたら、

あなたはどう思う?

あのね、

あなたのブログのタイトルって、

こんな印象を与えちゃうんだよ。

この人って、

頼りになるんだろうか?

教えてもらえるんだろうか?

信頼できるんだろうか?って。

それなのに、

ブログのタイトルに、
「ブログ挑戦日記」とか、
「○○が月に10万円になるまで」とか、
「初心者のアフィリエイト挑戦記」とかって付けて、

誰が信頼すると思う?

正直に言うけど、

初心者を疑わせるフレーズが一言でも書いてあったら、

誰も信頼しないんだよ。

商品を売っているのに、

初心者丸出しで、

あたかも聞かれても分かりません的なブログじゃ、

誰も買わないよね。

記事もそうだよ。

情報商材を扱っているのに、
(情報商材でなくてもいいけど)

現在アクセスが10にも届かなくて、

ヒィヒィ行ってます!なんて記事を書いたら、

「なんだぁ、このブログはこんなもんかぁ!」って、

なっちゃうんだよ。

初心者的なブログタイトルを付けたい気持ちも分からなくはないけど、

でも、

商売をしようと本気で考えているのであれば、

初心者を、これっぽっちも感じさせちゃダメだよ。

誰が研修医の先生の所に行って、

風邪を治そうと思う?

誰が、商品説明も問合せもできない人の所に行って、

商品を買うかなぁ?

信頼もしないし、

買う事もないよね。

世の中そんなもんなんだよ。

病気を見てもらうのは、

先生がプロだからなんだよ。

商品を買うのは、

相手がプロだからなんだよ。

だからね、

一言も初心者的なフレーズを書いちゃいけないよ。

もうこれだけで、

信頼なんて獲得できないから。

それでも、

「でも、私初心者だし!」なんて、

ワケの分からない言い訳をするかもしれないけど、

もうね、

この時点であなたのブログは終了。

信頼されないし、

商品も買ってはもらえないよ。

仮にまぐれで買ってもらえても、

稼ぐ事はできないよね。

コメント

  1. マッキー より:

    隆さん ごきげんよう。
    確かに初心者を前面に押し出しているブログが
    多いですよね。
    見ていて心配になると同時に勉強になります。
    初心者と見せないのが大切ですね。
    ためになる情報をありがとうございます。

    • より:

      マッキーさん>
      そうっすね。
      初心者を感じさせると、
      誰も信頼してくれなくなるんで、
      絶対に絶対に初心者を思わせたらダメですね。
      コメント有難うございます。