自分に自信を持つ方法 足りないよりも欲しいに変える事

「自分に自信を持つ方法 足りないよりも欲しいに変える事」とは?

自分に足りない物って
これなんだよなぁ・・・って、
いつまで考えている?

よくね、
自分の事を、
「足りない足りない」って
言う人いるよね。

人前で言わなくても、
心の中で、
「○○がダメなんだよぉ」とか、
「○○ができないんだよぉ」って
言っている。

そして、
自分の事を
「ダメだ、ダメだ」って
叱ってばっかりいる。

自分の事だから、
どう言おうが勝手だし、
自由なんだけど、

それじゃ~勿体ないんだよね。

自分の事を他人様は時々誉めてくれる人もいるけど、
真に自分を誉めるのは、
自分だけなんだよね。

そんな僕だって、
欠点ばかりの人間だし、
なんでも出来ちゃう人からすれば、ダメ人間かもしれない。

でもね、
それでも、今まで生きてきたんだよ。

いろんな経験をしてね。

その中には、
人がしない様な経験もしたりもしたし、
苦労もしてきたんだよ。

だから、
みんな、これからも生きていけるんだよ。

だったら、
今の自分の全部で完璧じゃん。
今の自分の全てで○(丸)なんだよ。
今の自分の全てで過不足は無いんだよ。

だからね、
自信もって欲しい。

あなたの存在で充分なんだから。

そのままでオッケー!

なんも悪い事なんて無いよ。

そりゃー、
欲しい物はイッパイあるよね。

例えば、
ポジティブな考え方だったり、
気長に考える事だったり、
完璧に仕事をこなしたり、
一つの事を最後までやる事だったり。

それは、
全部で○だとしたら、
ちょっと欲しい?位の事。

みんな何かしら欲しがってるんだよ。

だから、
いいの、
そのまんまで(^^)
そのまんまで完璧!

何か欲しい物があったら、
手に入れればいいし、
必ず手に入る。

そして、
大切なのは、
これからどう生きるのかって事。
何かを始めてもいいし、
誰かを愛し続けるでもいい。

人が与えられた事はさ、
「どう生きるのか」なんだよね。

棺桶に入る前に笑えたらそれでいいじゃん!

あんまし、
くよくよ考える事ないんだよ。

追伸

自分の事を足りない足りないって、
言ってる人って多いんだよ。
それってさ、
非常に勿体ないんだよ。
だって、
足りない足りないって言って、
自分の事を低く低く言ってるじゃん。
誉めてくれるのは他人だけど、
真に自分を誉めるのは自分なんだよ。
だからね、
足りないとか、ダメだとかって言うのは
やめようよ。
足りないって言うなら、
欲しいって言うのもいいんじゃないかなぁ。
「こうなりたい!」ってね^^
そうする方が前向きでポジティブでしょ。