興味を持って最後まで読んでもらう方法

「興味を持って最後まで読んでもらう方法」とは?

最初に書いている内容が分かったら、
速攻でバツ印を押されちゃうよね。

90%の記事やメルマガは最初に書いている内容が分かってしまうんだよね。

せっかく書いたんだから、
最後まで読んでもらいたいじゃん。

だから、
タイトル・件名は、メチャクチャ興味をそそる内容にしないといけない。

そして、

冒頭は、更に興味をそそる文章で読者の興味を引く。

そして、

最初は、事由と事例から初めて、最後まで結論を言わない。

そうする事で最後まで興味を持って読んでもらう事が可能。

でもね、
いつもいつも、こんなパターンで書くと、読者も飽きるので、

時々、パターンを変える事も必要。

それには、
下記の様な書き方もある。

・最後まで結論が分からない
・いきなり結論を述べて詳細に説明する
・ポイントを3つに絞って解説
・1点集中で超詳しく解説
・箇条書きを入れながら解説
・無心で文章を書く

あげればまだまだあるけど、正解は1つではないということ。

普段から、いろいろな書き方をすれば、
読者も飽きずに読んでくれるし、
最後まで読んでくれる。

つまり、
記事を最後まで読んでもらおうと思ったら、
興味を引くタイトルにして、
冒頭でも、しっかり興味を引く文章を入れること。
そして、事由・事例を使って書いて、最後まで結論を書かないのが大事。
でもね、
いっつも同じ書き方じゃあきるから、
他のパターンの書き方を使って書く事もお勧めする。
そうやって、読者の読む興味をそそらせるのも時には大切だよ。

追伸
最後まで読んでもらうには、
内容も面白くないといけない。
そんなワケでこんな記事も書いているので
読んで欲しい^^
ブログの書き方(共感と感動で!)