超面白い記事を書く方法 感動と共感の3つの秘訣!

日々ブログ記事を更新していて、
常々思うのが、
「僕の記事は面白いのか?」と言う事じゃない?

実際の所どうなんでしょうね?

じゃ、
面白い記事ってどんなものなんでしょう。



あ、

もしかして、

面白いって、「笑える事」だと思ってないかい?

ノンノン!

そ~じゃないだよねぇ。

面白いのはね、

「感動」と「共感」なんです。

「そんなの面白くないじゃん!」って思いました?

それじゃ~ブログアフィリエイター失格ですよ^^

例えば、

映画を見て「あ~~~面白かった!」って感じた事ないかなぁ。

そう言う映画って、

確かに、

「スリリング」だったり「ワクワク」だったりするけど、

「泣いたり」「感激したり」「怒ったり」する事ってないかなぁ?

そう言うのを感動って言うのね。

あとね、

「あ~~~~そうだよね~~~」とか

「あ~~~~それ分かる~~~」と言う感想のある映画って、

ないかなぁ。

そう言うのって、共感って言うのね。

そう言う映画って、記憶に残るでしょ!

記憶に残る映画って、「面白かった」って言うんだよね。

だからね、

普段書いてるブログ記事も、

記憶に残る物にしたいじゃないですかぁ。

それには、

「感動」と「共感」がマジ必要なんです。

この、

「感動」と「共感」を抜きにして、

「面白い」はあり得ないんです。

それじゃ~

「感動」と「共感」はどうやって得られるのでしょう。

それは、

1.自分を登場させる。
2.事例を使う。
3.感情を表現する。

この3つ。

これが出来れば、

「感動」と「共感」を得られて、

面白い記事が出来上がるんです。

<例>

1.自分を登場させる。

わざわざ自分の顔写真を出す必要はありません。

ここで言うのは、自分の考えを言うということです。

世の中に役立つブログは沢山あります。

でも、

役立つだけで面白味に欠けます。

そう言うブログだと、すぐ鞍替えされて、もう訪問してもらえません。

そこで、自分を登場させます。

自分を登場させて、自分の考えや思いをしっかり伝えます。

それによって、書き手がどう思ってるのかを知り、共感できるんです。

2.事例を使う。

ただ説明しているブログって多いですね。

私もやりがちなんです。

でも、ここで事例を付けて説明したらどうでしょう。

<事例の無い例>

ブログを書く時に気を付けないといけないのが、自信の無い会話です。

自信の無い会話を書くのはやめましょう。

<事例の有る例>

ブログを書く時に気を付けないといけないのが、自信の無い会話です。

例えば、、、

「私はhtml を理解していると思うんです」

この最後の「思うんです」が良くないですね。

こう言った内容の書き方はやめましょう。

っと、こうなるのです。

事例があった方が圧倒的に理解しやすいですよね。

例を付けてより具体的に書いて行くと読者の理解も深まります。

3.感情を表現する。

自分が出てこないブログだと、セリフは圧倒的に少ないです。

しかし、セリフを入れると自分の感情が入るので、読者につたわりやすいですよね。

何より、自分を理解してもらえます。

例えば

<事例、セリフの無い例>
本日、工程表を元請けからもらったのですが、
あまりのスケジュールの厳しさに驚いて、
元請けさんに文句を行っちゃいました。

<事例、セリフの有る例>
本日、工程表を元請けさんからもらったのですが、
あまりのスケジュールの厳しさに、「ちょっと待ってくださいよー! 厳しすぎじゃありませんかぁ?」
と一言言ってしまいました。

っとこんな感じです。

違いは分かりますか?

セリフが入ると感情も伝わるので、人柄も感じられますよね。
いかがだったでしょうか。

「感動」や「共感」のできるブログの書き方でした。

ただ単に説明だけよりも、伝わりやすいのが分かってもらえるかなぁ?

ブログ記事で「感動」や「共感」をしてもらえると、

覚えてもらえるし、

次も読みたくなるよ。

メルマガを始めたよ!
ブログアフィリエイトをするにあたって、
必要な事満載なんだよね!
今は、登録してくれると、
プレゼントをもれなく付けている。
是非、登録してプレゼントをゲットして欲しい。
超簡単に登録できるけど、超簡単に登録解除もできるよ!
もちろん、無料で購読できるんで、
気軽に読んで欲しい。

Infinity Power Project(IPP通信)
SNSフォローボタン

フォローする

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

FC2ブログランキングに参戦中!ポチッとしてね^^

ブログランキングに参戦中!ポチッとしてね^^
にほんブログ村に参戦中!ポチッとしてね^^
コメント
てるしん
2017/9/20
 冴木隆さん、こんにちは! どんなビジネスでも、本気で取り組む事って凄く大切な事ですよね。 続ける事も大切ですが、続けるためには本気の覚悟がないと難しい部分でもありますよね! すごく共感しました。 応援、はてブ、していきます^ ^
はのん
2017/9/20
  こんにちは😊 私も早く「副業」と言えるように頑張らないといけませんね(^_-)-☆  サイトを管理していくうちに、なんとか方向性を定めないと…💦 今は記事作成でいっぱいいっぱいですが(*´艸`*)
2017/9/20
 ゆう子さん> いらっしゃいませ^^ 尊敬できるなんて・・・そんなぁ(笑) 今の仕事には正直嫌気が差してるんだよねぇ(笑) プーでもいいと思うんだよね。 自分がどうしたいのか?を本気で考えたら、 答えって見つかるんじゃないかなぁ。 例えば、 会社勤めできないけど、 1人で食っていける手段を手に入れたいとか、 漫画は描けないけど、何か情報発信して食べていきたい!とか、 人のタメになる事を伝えて行き...
2017/9/20
 まりあんさん> それはね、超気に入られてたんだよ~^^ でないと喧嘩してくれないし、飲みの仲間に入れてもくれないよ。 ケンカするけど、認めてたんだろうね。 そうそう、 会社ってさ、 取引先で変わる事もあるんだよねぇ。 大口の取引先だけじゃダメなんだよね。 それは広告代理店時代に痛感したよ。 だから、 小さいお客さんを本当に大事にしたなぁ。 その分忙しかったけどね^^ ...
2017/9/20
 NABYさん いらっしゃいませ^^ そうっすね^^ がんばりましょう! 僕は今超全開フルスロットルです! あ、 早くなりましたか!(笑) 全開で走れたら楽しいですよね^^
ゆう子
2017/9/20
 こんばんは ご訪問ありがとうございます。 なるほどぉと感心してばかりです。 私は無職ぷー子なので副業副収入のブログを書いてますが本業を頑張りきれる人、お勤めする人を尊敬してます。 副業を本業にする位の何かが見つかればいいのですけど・・・ 色々と共感出来て学ぶことがたくさんありました! 益々のご繁栄を応援してます!!
まりあん
2017/9/19
 こんばんは♪ 私の場合 上司が仕事が出来る人で 下手だの遅いだのバカアホだの言われても文句言えなくて、 絶対、私が正しいって時にて、 これおかしいって言ったら 俺がいいといったら、それでいいんだよ!お前は黙ってろ!と怒鳴られたことがあって、 でも結果は私の方が正しくて仕事は全部やり直し。 仕事が出来る俺様上司だったから 大喧嘩しながらでも給料が 25年前で25万位あって良かったから そこの会...
NABY
2017/9/19
 こんばんは。 私も会社員なんですが、やはり副業で老後の心配をしなくていいように稼げれば、 と思ってるんですが、何とか実現できるように頑張ります。 PS、こないだの目つきの話ですが、 速くなりました。己の実力を悟るのが。 でも林道の全開走行、超楽しい、、、
2017/9/19
 はのんさん> いらっしゃいませ^^ 役だってよかった。 「うんうん」とか「そうそう」とか、 もちろん「あるある」って本当に大切ですよね。 誉められちった(笑) 有難うございます。 またのお越しをお待ちしています。 コメント有難うございます。
はのん
2017/9/19
 こんにちは😊 「感動」と「共感」 あるある!と思っていただける、ということですよねぇ~。  あるある!と…思ってもらえるように記事を書かなくては!(^_-)-☆ 冴木さんのブログは、冴木さんが思ったこと、経験を 冴木さんの言葉で語ってくれていますから、わかりやすいですね!

コメント

  1. つくし より:

    隆様ブログにコメント頂いてやってきました。面白いブログ書かれているのですね!勉強させて頂きます☆ご活躍をお祈りいたします!

    • befourc-affili より:

      つくしさん
      いらっしゃいませ^^
      面白いですか?
      良かったぁ。
      そう言ってもらえると、
      マジ嬉しいっす!
      またいらしてくださいね。
      コメント有難うございました。

  2. 石郷岡 より:

    隆様、はじめまして。

    重要なのは、
    「感動」と「共感」なんですね〜
    なるほど、なるほど。
    勉強になります!

    応援していきますね!

    • befourc-affili より:

      石郷岡さん
      いらっしゃいませ^^
      訪問有難うございます。
      そうなんですよ^^
      うまく盛り込めるといいですね。
      コメント有難うございます。
      またの訪問お待ちしております。

  3. 曽我さゆり より:

    こんばんは。
    3.感情を表現する
    って大切ですね。
    人は感情でものを買いますから。

    またまいります。
    応援ぽっちしていきます~

    • befourc-affili より:

      曽我さゆりさん
      いらっしゃいませ^^
      そうですよね^^
      やっぱり感情ですね。
      もっともっと感情表現していければと思います。
      コメント有難うございます。
      またのお越しお待ちしてます。

  4. ちゃんび より:

    はじめまして。ちゃんびです。

    感情で訴える!!
    ホントです。私もいつも気にしているんですが、
    ついつい書きたいことが優先してしまって・・
    書きたい事、伝えたいことを思いを持って
    伝えるって難しいですね。

    もっともっと勉強しなきゃ!
    「セリフ」もね!

    また、訪問しますね!

    • より:

      どもども^^
      僕もなんです。
      ついつい伝えたい事が先行しちゃうんですよねぇ。
      でも、
      やらないと!(笑)
      コメント有難うございます。
      またのお越しをお待ちしてます^^

  5. 咲月ミオ より:

    こちらでは初めましてです、咲月ミオと申します。
    コメントありがとうございました!

    面白さの種類っていうのをふと考えました。
    いわゆるよく言われる面白さってぷって噴出しちゃう

    芸人が面白い事をして思わず笑い出す。
    そういうのがわかりやすい面白さじゃないかなと。

    でも面白さって笑えるものしかないわけじゃないんですよね。
    漫画とかアニメや小説、ゲームなんかもそうですけど。

    どっちかというと設定がちょっと大変で四苦八苦して
    苦労して主人公が成長して何かを成し遂げる。

    それを主人公の気持ちに共感しながら一緒に追いかけ
    見届けて、最後にそれまでの物語に満足して、

    そして、「ああ・・・面白かったなぁ・・・」って。
    思う事もあります。

    それもまた面白いの一種だと思いました。
    面白い事をとっさに言えるタイプではないので、
    そういう面白い事言えって言われるとしり込みしてしまいますが、

    そればっかりじゃない。
    誰かを楽しませて思わず読み入ってしまうような
    何かを書く事は・・・決して不可能じゃないんじゃないかな。

    そういう意味でちょっと心強かったです。
    ありがとうございました!

    • より:

      いらっしゃいませ^^
      そうですね。
      噴出す笑いは良くあるので、
      他を目指したい物です。
      あ、
      もちろん、
      噴出す笑いもありなんですけどね。

      読み入ってしまうってのはズバリですね。
      そんな記事を連発しですね^^

      コメント有難うございます。
      またのお越しをお待ちしてます。

  6. ケンモッカ より:

    なるほど〜。
    いいこと教えてもらえました!
    今度からそのあたりに気を遣ってブログ書いてみますね!

    また当ブログにも遊びに来てください。
    お待ちしております!

    • より:

      いらっしゃいませ^^
      参考になって良かった。
      またいらしてください。
      もちろん、僕も伺いますよ!
      コメント有難うございます^^

  7. コメントありがとうございます。

    こちらは新商品のピーアール、宣伝アフィリエイトになります。
    商品の販促、紹介キャンペーンです。
    一人当たり700円入ります。

    商品の購入ではありません。
    700円×10人なら7000円プラスα
    是非とも無料登録拡散お願いします。

    登録後の煩わしい催促や勧誘もありません。
    入会は後日のご案内時、各々の判断になります。

    http://vip-asp.club/lp/13271/751139

  8. 美鈴 より:

    こんにちは~、美鈴です。

    面白い記事を書くには「感動」と「共感」
    なるほど~。確かにそうですよね。

    私、自分の書きたい事を好きに書いていますが、
    感動と共感を得られる記事になっているかと考えると・・・orz

    もっと冴木さんを見習って「面白い記事」を
    書けるように精進します(`・ω・´)

    • より:

      いらっしゃいませ^^
      そんな見習ってだなんて。
      でも、
      共感してもらえてうれしいっす。
      コメント有難うございます。
      またいらしてくださいね。

  9. 渡辺 より:

    隆様、はじめまして。m(__)m

    拝読させて頂きました。
    とても大事な事が書かれていて、勉強になりました~!
    改めて、意識して書いていこうと思います!

    応援ポチさせて頂きます。
    またうかがいます~。

    • より:

      いらっしゃいませ^^
      役に立って良かったです。
      コメント有難うございます。
      またいらしてくださいね。

  10. パソッキー より:

    冴木隆さん
     
    こんばんは、パソッキーです。
     
    ブログへの応援とコメント
    ありがとうございました。
     
    タイトルの超面白い記事を書く方法

    何だろう!と思いつつ
    記事を読んでいくと
     
    なるほど、なるほどと
    頷いてしまいました。
     
    実際に共感させられました。
    さすが~
     
    今後ともよろしくお願いします。

    • より:

      パソッキーさん、
      いらっしゃいませ^^
      共感してくれましたかぁ。
      嬉しいっす!
      有難うございます。
      また来てくださいね。
      コメント有難うございます^^

  11. 流川 より:

    隆さんブログ見ていただきありがとうございます^^

    いや~ほんと書き方ひとつで相手に与える印象ってガラッと変わりますよね。

    記事の書き方・・・・・『丸パクリ』させていただきますw

    なんちゃって(笑)

    また遊びに来ます!!!

    • より:

      流川さん、
      流川さん、 いらっしゃいませ^^ そうっすね、 書き方で印象って変わりますね。 もっともっと丁寧に書いた方がいいかなぁとも思ってます。 よかったらまた来てくださいね。 コメント有難うございます。

  12. てるしん より:

    冴木隆さん、こんばんは!

    てるしんです。

    感動と共感。

    面白さを感じさせるには大切ですね!

    自分に置き換えてみても、確かに
    感動したり共感した時って、気持ちが高ぶるのがわかりますもんね!(笑)

    自分を登場させて、
    事例を入れながら、
    感情を出す。

    記事1つ書くにしても、面白くするには大切なポイントですね^ ^

    またお邪魔します。

    応援していきますね☆

    • より:

      てるしんさん>
      いらっしゃいませ^^
      そうっすね。
      面白く感じてもらうには大切ですねぇ。
      そして、
      覚えてもらうって事っす!
      また来てもらうには一番です。
      コメント有難うございます。
      またのお越しお待ちしてます^^

  13. mari より:

    はじめまして。
    mariと申します。
    ブログへコメントありがとうございます。

    「面白い」=「感動」と「共感」
    納得です!!
    特に共感を得るって大事ですよね?
    「うんうん、分かる」みたいな。
    そして漫画なんかでもそうですが、
    「感動」して「共感」得られる漫画って、
    「面白かった」って思ったりしますね!

    いい気づきになりました。
    ありがとうございます!

    私も頑張って「面白い」記事を書きたいと思います。

    ポチ応援して帰りますね^^

    これからもよろしくお願いいたします。

    • より:

      mariさんへ
      いらっしゃいませ^^
      そうなんですよ。
      ブログって、
      感動と共感でググッと変わります。
      良かったら使ってくださね。
      コメント有難うございます。
      またのお越しをお待ちしています^^

  14. ヒロ より:

    冴木隆さん、はじめまして。
    先日は、ブログにご訪問ならびに
    コメントまでいただきましてありがとうございます。

    面白い記事の書き方ですが
    非常に分かりやすく簡潔に説明されていて
    凄く勉強になりました。

    共感を得るために記事を
    書いているつもりでも
    ついつい自分本位になりがちですね。

    感情を入れる。なるほどです^^
    これからに活かしたいと思います。

    またお邪魔させていただきますね。
    応援していきます!

    • より:

      ヒロさん>
      いらっしゃいませ^^
      そうですよね。
      ついつい自分の書きたい事が先で、
      共感を得る事を忘れちゃうんです。
      役に立って良かったです。
      コメント有難うございます。
      またのお越しをお待ちしています^^

  15. ロコ より:

    こんにちは。
    記事、とても興味深く拝読
    させていただきました。

    「感動」と「共感」を記事に盛り込むのって
    ちょっと大変ですが、読者の反応がグンと
    違ってきますよね。

    私も肝に銘じて記事を書いていきたいと
    思います。

    応援して帰りますね。

    • より:

      ロコさん> いらっしゃいませ^^ そうっすねぇ。 自分の思いを盛り込んだり、感情を表現すると、 反応が変わりますね。 全く入ってないと、 面白みに欠けますしね。 コメント有難うございます。 またのお越しをおまちしてます^^

  16. おはようざいます♪
    メルマガ登録させて頂きました、。
    よろしくです、。

    最初は何もわからなかったから
    広告みつけて、時分が気に入ったものを
    貼るだけだったんだけどね、。

    自分にしか書けないことを書きなさい。って
    夢で言われたの。
    で、、家族とか時分とかの思ったこと起きた出来事を
    ベースにして記事書くようにしたら、更新さすれば、
    20人以上は訪問があるようになった。

    最初は、来てもらえて、6人から9人くらいの訪問者が
    続いてたから、面白くなかったのね、。

    • より:

      猫好きなシングルマザーまりあんさん>
      なんですと~~~!
      誠に有難うございます^^
      ばっちり読んでくださいね。

      そうっすね。
      アクセスが増えると、
      だんだん面白くなりますよね。
      これから、もっともっと書いて、
      面白いブログを作ってくださいね。

      あ、そうそう。
      あんまし広告貼っちゃうと、
      読みにくくなるんで、
      程ほどにした方がいいですよ。

      自分にしか書けない事って、
      大切です。
      イッパイ書いてくださいね^^

      コメント有難うございます。
      またのお越しお待ちしています。

  17. プラナ より:

    こんばんは!
    ランキングからお邪魔しました。
    記事を書いてもこれでいいのか?と
    自問自答してます。
    でも、その記事で1人でも「共感」してくれる
    人がいればいいなと思います。
    これからもそんな伝わる文章を意識して
    書いていこうと思います。

    • より:

      プラナさん>
      いらっしゃいませ^^
      僕も常に自問自答しています。
      どうやったら、面白くて、共感してくれるのか?
      それには勉強しかないといつも思って、
      勉強しています。
      伝わらない文章って、意味がないですもんね。
      コメント有難うございます。
      またのお越しをお待ちしています^^

  18. >ばっちり読んでくださいね。

    は~い♪

    >これから、もっともっと書いて、
    面白いブログを作ってくださいね。

    頑張ります、。

    >あんまし広告貼っちゃうと、
    読みにくくなるんで、
    程ほどにした方がいいですよ。

    文字リンクにするほうがいいかな。
    色々考えてみます、。
    ご助言感謝です、(ΦωΦ)v

    • より:

      猫好きなシングルマザーまりあんさん>
      いらっしゃいませ^^
      まりあんさんの様な日記的なブログに広告を貼った事が無いので、
      なんとも言えないですが、
      文字リンクにしても、
      広告にしても、
      読者が読みやすい事を意識するのが大切なんじゃないかなぁって感じます。
      広告は絞って、
      本当に売りたい物だけにした方がクリックされやすいと感じるなぁ。

      コメント有難うございます。

  19. worpman より:

    「共感」と「感動」って凄く大事ですね。
    自分が書いた記事を読んで頂いていますから、「共感」は大事にしたいです。
    「感動」もお伝えできればと思ってますが、伝えることばかりに意識がとらわれがちになります。

    • より:

      worpmanさん>
      いらっしゃいませ^^
      そうですねぇ。
      とても大切です。
      いつもめちゃくちゃ大事にしています。
      時々抜けそうになると、
      全部書き直す事も。
      コメント有難うございます。
      またのお越しをお待ちしています。

  20. こんにちは。

    『感動』『共感』は私も意識しながら書いています。

    アフィリエイトで成功している方の文章には
    サイトアフィリエイトでもブログアフィリエイトでも、
    必ずこの2つがあるので、やはり重要なのだと感じています。

    • より:

      時間泥棒に注意しよう@陽平>
      いらっしゃいませ^^
      そうですねぇ。
      みなさん書いてますよね。
      僕は時々抜けちゃうんですけどねぇ。
      かなり重要ですよ。
      コメント有難うございます。

  21. NickNick より:

    具体例をあげて説明してくださってるので、とても分かりやすかったです。ぜひやってみようと思いました。

    自分のブログは、2番目かな、説明ばかりになりがちです。

    参考になりました。ありがとうございます!

    • より:

      NickNickさん>
      いらっしゃいませ^^
      良かった役に立って。
      またいらしてくださいね。
      コメント有難うございます^^

  22. はのん より:

    こんにちは😊
    「感動」と「共感」
    あるある!と思っていただける、ということですよねぇ~。
     あるある!と…思ってもらえるように記事を書かなくては!(^_-)-☆
    冴木さんのブログは、冴木さんが思ったこと、経験を
    冴木さんの言葉で語ってくれていますから、わかりやすいですね!

    • より:

      はのんさん>
      いらっしゃいませ^^
      役だってよかった。
      「うんうん」とか「そうそう」とか、
      もちろん「あるある」って本当に大切ですよね。
      誉められちった(笑)
      有難うございます。
      またのお越しをお待ちしています。
      コメント有難うございます。