ステップメールの作り方と、読者をファンに変える方法

「ステップメールの作り方と、読者をファンに変える方法」とは?

読者をファンに変えて、
更に濃いファンに変える必要かある。

ブログで収益をあげるには、
避けては通れぬ道なんだよね。

僕は、
マジで仕事が忙しいから、
ブログをパワーブログにする事に最初は集中していたのね、

でも、
パワーブログにして、
ただ読まれるだけのブログにしても、
なんの意味も無い事に気が付いた。

それはね、
「ブログだけだと、なんの収益も上げられない」
からなんだ。

つまり、
ブログって言うのは、
ただ読まれるだけで、

なんの利益も産まないから。

ただ、
勘違いしないで欲しい。
ブログは、集客メディアで、非常に大切なものだと言うこと。

だからね、
実際に収益を上げるには、
訪問してくれた人の情報を集める必要があるのね。

それには、

プレゼントとかは有効で、
プレゼントを受け取った人から、メールアドレスをもらったり、
メルマガを発行して、読者登録してもらって、メールアドレスをもらったりする

すると、
少なくとも個別のやり取りが出来る様になる。

ブログは、訪問しないと読めないが、
違う言い方をすれば、
いつでもオープンになっていて、いつでも、誰でも読む事ができる。

でもね、
メールアドレスをゲットすると、
読者のメールソフトに直接メールを送れて、
いちいち訪問しなくても、僕達が書いたものを読む事ができる。

つまり、
訪問する手間をかけなくても、僕らとコミュニケーションを取ることができるんだよ。

そうすることで、
信頼を獲得できるし、

商品のセールスも可能になるのね。

だから、
読者から、メールアドレスをゲットする必要があるんだよ。

そして、
ここで登場するのがステップメール。

ステップメールって、始めて聞いた人もいると思う。

普通のメルマガとは一味違うんだよねー。

ステップメールの良い所は、
予め登録しておいたメールを講読を始めてくれた人に1通目から順にメールを配信してくれるシステム。

そして、
予め登録しておいてあるので、自分でリアルタイムでメールを作製しなくても、問題は無いと言うこも、説明している。

しかし、
人によっては、
ステップテールを作る為に、莫大な時間を費やさないと作れない人もいるので、

今回は作り方を暴露しちゃうね(^^)

ステップメールを始めるのは、ブログアフィリエイトを始めて1ヶ月以上経過した後に作り込んで欲しい。

それは何故かと言うと、

アップしてきた記事をステップメールに作り変えるから。

過去記事は、とんどん読まれなくなる。

そこで再利用しちゃおう。と言う事だ。

常々書いているが、
ここで役に立つのが、
1記事入魂で1000文字を目安に記事を書いていると、
ステップメールで再利用出来ちゃう。

もちろん、ステップメール用に一部書き換えは必要たが、

1記事入魂で1000文字を目安に書いているので、

内容的にも、文章量的にも、不足の無い記事になっている。

そして、
一番重要なのは、
メールの件名。

この、
件名の作り方で手を抜くと、

ステップメールを読んでもらえないっと言う事態になってしまう。

それでは、
どうやって件名を付けたら良いのか?

メールの件名で、メールの内容が分からない様にする事。

何故かと言うと、
件名でメール内容が分かると、メールの開封率が急激に落ちるから。

つまり、
メールの件名で、
メールの内容を想像させないと言う事。

そして、
件名を付ける時、
あまり捻り過ぎると、
迷惑メールと間違えられてしまう。

ここだけは注意したい。
「当選おめでとうこざいます!」とか、
「収入が確定しました」とか、
それ、可笑しいだろーと言う件名だけは避けたい。

そして、
次に重要なのは、
ツカミの文章。
メール本文の冒頭部分。
ここで、
読者にささる文章を書かないと、
あっと言うまにゴミ箱にポイっとされてしまう。

だからね、
普段作っている文章がどれだけ大切かは分かってもらえるかな?

つかみをシッカリ書いていると、それをそのまま使う事もできる。

ただ、ここでも、メールの内容は想像でき無い方が良い。

だけどね、
書き方も様々で、
最初に結論から書いてしまうのもアリなんだよね。

まぁ、
いつも同じ文章だと、
読者もあきるので、
時々変えてもいい。

追伸

ステップメールの書き方は1つだけじゃないが、
僕の代表的な書き方を紹介した。

反響が取れるのなら、
イッパイ工夫して、
自分の書き方を編み出すのもいいよね(^^)
ただ、
覚えておいて欲しいのは、
ステップメールで、読者を濃いファンにすると言う事。

その為に何をするのかが大切なんだよ。